toplog.jpg

myself.png

 

♬須﨑木の実(ソプラノ、プロデューサー)Konomi Suzaki (Soprano)

prof01400.jpg
prof03400.jpg

 都立芸術高等学校、国立音楽大学声楽科卒業。イタリア政府奨学金を得て、パルマ国立音楽院卒業。
 イタリア、ミラノでヴェルディ《椿姫》のヴィオレッタ、ピアチェンツァ、ファルネーゼ宮中庭でウェッバー《オペラ座の怪人》クリスティン役の他、各地教会でトランペットとの共演によるバロック・コンサートなどに多数出演。
 帰国後、杉並でソロコンサート開催、同年、再びミラノにてヴィオレッタ役を歌う。
その後。杉並区文化協会主催で「デユオコンサート」、ペルゴレージ《奥様女中》セルピーナ役で出演。
 イタリアより歌手を招いての日伊国際交流企画「イタリアの香りをあなたへ」コンサート・シリーズを毎年継続。

  • 2007年、フィレンツェのアル・ドゥオーモ
  • 2008年、イタリア文化会館-東京で開催。《コジ・ファン・トゥッテ》フィオルディリージ役、《神々の黄昏》ノルン役を好演、東京二期会イタリア歌曲研究会及び、チャリティーコンサート、バロック・コンサートに出演。帰国後、たびたび渡伊。
  • 2009年、フィレンツェのヴェッキオ宮の200人広間にて演奏、9月クレモナ大聖堂にてヴィヴァルディ《マニフィカート》《グローリア》
  • 2011年、プーリア州のモルフェッタとトラーニの教会でT.トラエッタ作曲《スターバト・マーテル》ミュンヘン版のソリスト、同曲は、東京でも杉並オラトリオ公演でソリストを努める。
  • 2012年、プーリア州ビトント市の音楽祭「トラエッタ・オペラ・フェスティバル」の国際交流を目的とした新しい音楽祭「アミフェスト(アミフェスト-アプリア・ミュージック・インターナショナル・フェスティバル)」の立ち上げにディレットーレ・ジェネラーレとして関わるほか、同じく2012よりイタリア文化会館で開催される姉妹関係にある音楽祭「ジャパン・アプリア・フェスティバル」の代表を務める。
  • 2016年、イタリア、プーリア州ビトント市より「2016ビトント国際文化大使賞」受賞。
    トラエッタ・オペラ・フェスティバル
    (日伊国際交流音楽祭アプリア・ミュージック・インターナショナル・フェスティバル ジェネラル・マネージャー)
    ジャパン・アプリア・フェスティバル代表
    東京アカデミーofミュージック代表
    一般社団法人東京ムジカ代表取締役
    日本演奏連盟会員
    prof02400.jpg
    prof05400.jpg