杉並オラトリオ合唱団
公式ホームページ
 

■主宰・常任指揮者

yukikosuzaki.PNG

■須﨑由紀子プロフィール
(声楽--ソプラノ--・合唱指揮)Yukiko Suzaki

 L.ヌベール、田口久仁子、小松英典(独国永久プロフェッサー)、W.マウラー、平沢辰男(指揮法)諸氏に師事。仏、伊にて学ぶ。外務省人材派遣国際交流基金により海外へ招聘され演奏。その後イタリア文化会館、長年パリ市ノートルダム教会にて連続リサイタルとして招聘演奏及び、ミサ中の独唱をつとめる。仏エビアン市芸術祭受賞。(社団法人)日本歌曲振興会コンクール声楽部門第二位受賞。中田喜直作曲家本人伴奏による「ほしとたんぽぽ」、中田喜直歌曲集「魚とオレンジ」全曲は出版初演、全曲盤CD(音楽の友・レコード芸術推薦)。声楽の研究課題としてポーランド語による「ショパン歌曲集」全曲本邦初演。ポーランド語歌曲のモニューシコ、シマノフスキー協会リサイタル。日・仏作曲家本人伴奏による新作初演リサイタル。日本演奏連盟山田康子基金推薦演奏会など「音楽の友」誌上高評される。CD:中田喜直歌曲集「魚とオレンジ」全曲は「魔法のリンゴ」として、音楽の友社、レコード芸術推薦、中田喜直氏追悼として再販されている。また、小山晃氏監修では、鳥井俊之新作初演「薔薇の追憶」や落葉松ほか収録CDがある。
 2005年オーケストラと共演する混声合唱団のヴォイストレーナー、常任合唱指揮者に迎えられソリストとして出演する。のちに小松英典教授のご助力により「ザルツブルク大聖堂」にて管弦楽団、音楽監督指揮による演奏旅行を行い、シェーンブル宮殿では指揮者として演奏。引き続き、Tokyo HauptChorを主宰し、独・ハンブルク、ベルギー、伊・クレモナ大聖堂で現地合唱団とジョイント演奏旅行を行う。TVCM録音、創作オペラ、第九交響曲、ヨーロッパからの客演指揮者によるオラトリオなどにソリストとして出演。杉並オラトリオ合唱団、杉並女声合唱団。東京ハウプトコーア、横浜・杉並フランボワーズ(声楽)主宰。(公益社団法人)日本演奏連盟、(社)日本歌曲振興会、東京室内歌劇場、日本合唱指揮者協会会員。

HomePage: http://operatown.asia/yukiko
Mail: engel_harfe@jcom.home.ne.jp
Tel/Fax: 03-3398-3517

■その他の指導陣

  指 揮: 宮腰 敬一
  ピアノ: 内田 陽子、鈴木 架哉子、渡辺恵理子